責任感や団結力

 

子どもたちが成長し大人として社会に出ると

必ず必要になるのが『責任感』です。

 

責任感を幼い頃から意識して行動させる事によって

1つの事をやり遂げようとする力を身につけ

最後まで諦めない姿勢を持てるようになります。

 

 

徹志館の子どもたちは学年・性別に関係なく仲が良く

様々な小学校の生徒がたくさん集まる道場です。

 

同じ徹志館の仲間として信頼関係を築き

稽古に励むことで団結力と絆深めています。